意外と知られていない坐骨神経痛について

腰の痛みを引き起こす要因として思い浮かぶのは「坐骨神経痛」ですが、その原因や改善方法など意外と知らないことも多いものです。
それらに関して知ってくと予防や対策の参考として役立ちます。

人間の体で最も太くて長い末梢神経が坐骨神経で、この坐骨神経が何らかの原因で圧迫されるなどの刺激を受けることにより発症するのが坐骨神経痛です。
主な症状としては、腰・お尻・太もも・ふくらはぎ・足の先などに、鋭く電気が走ったような痛みを感じたり、ピリビリとしたしびれや強く張っている感じがしたりするなどです。
ただ症状を引き起こす原因が特定できる場合は、病名ではなく症状として扱われることが多く、検査で原因が見当たらない場合には病名となります。
ちなみに、原因が特定できる疾患としては、腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・変形性腰椎症などがあります。

改善するためにはどのようなことに気を付けると良いのかというと、できる限り重い物をもたない・長時間同じ姿勢を続けない・激しい運動は避ける・安静にするなどです。
また、肥満気味の方は減量する必要がありますし、腰周辺の筋力をつけることも必要なことです。
それから、温浴するなど患部を温めると痛みが和らぐこともあるので試してみるのも良いです。
ただ原因になっている疾患により改善法や注意する点が違って、間違った方法を行うことで症状を悪化してしまう危険性もあります。
そして悪化することで歩行が困難になる・座っていられなくなる・排泄障害が発生するなど重篤な症状になることもあるので注意が必要です。
激しく痛む・安静時でも痛い・痛みが日に日に増してくる・1週間以上経過しても痛みやしびれが続く・下肢に力が入らないなどの症状がある場合には、早い段階で整形外科を受診し検査することです。
自己判断することなく原因となっている疾患を早期に発見して治療することがとても大切ですし、改善法を実施する時は医師の承諾を得て切な方法を実行することが大切です。

一般的に整形外科での治療方法としては、日常生活の指導・ホットパックなどの温熱治療などの理学療法・非ステロイド性消炎鎮痛剤の内服薬や筋弛緩剤などの薬物療法が行われます。
また、症状によっては硬膜外ブロック・神経根ブロックなどのブロック注射、歩行障害や麻痺などその他の神経症状を合併する場合には手術が行われることもあります。
整形外科以外の治療としては、整体やカイロプラクティック、整骨院での代替医療という選択肢もあります。
実は、これらの代替医療を受けることにより劇的な改善効果があったと言う声も少なくないのです。
また治療院では、治療となる施術だけではなくて、日常生活における姿勢や注意するべき点などについてのアドバイスもしてくれます。
それから現在の状態に適したセルフケアの方法などに関しても教えてくれる治療院もあります。
整形外科での治療ではなかなか改善しない場合や坐骨神経痛の早期改善を目指す場合には、これら代替医療による治療も選択肢のひとつとして検討してみるのも有効です。

黒川郡大和町 富谷市 坐骨神経痛なら、「まやま整骨院」にお任せ下さい。

ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定特典!!


お電話の際、「限定特典を見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

初回ホームページ特典

ホームページ特典


電話・メールでのお問合せ

事前予約をお願いいたします

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ


黒川郡大和町 富谷「まやま整骨院」

【 住 所 】 〒981-3621 宮城県黒川郡大和町吉岡字館下38-2
【 電話番号 】 022-343-1841
【 営業時間 】 9時~20時(土曜は17:00まで、日曜祝日休み)
【 定休日 】 日曜祝日
【 駐車場 】 無料駐車場8台完備