反り腰を改善して正しい姿勢に

最近、パソコンやスマホなどIT技術の進化・普及が進んで生活がとても便利になる反面、利用することが原因で姿勢の悪い人が非常に多くなってきています。
その為、生活や体に弊害が生じてしまうこともあって、肩こり・腰痛・眼精疲労などは現代病と呼ばれるようになっているのです。
このように姿勢が悪くなることで起こる症状として「反り腰」というのもあるのです。
この反り腰というのは、その名が示す通り腰が反っている状態で、自然なS字湾曲の背骨が腰の部分だけ過剰に湾曲してしまっているものです。
そうなると重心が後方に移動してしまうために、体の前方の筋肉と体を支える後方の筋肉のバランスが崩れてしまいます。

本来、人間の体は前方に重みが偏っていて、それを後ろにある背骨や筋肉などで支えています。
そのような仕組みになっていることから、姿勢を保持するために必要な筋肉は体の後方についていて、これらの筋肉が発達している人は自然と綺麗な姿勢を維持することができるのです。
しかし逆に、姿勢を支える後ろの筋肉が十分でない人はどうしても前方に倒れてしまうため、倒れないように体がバランスをとろうとすることで腰のあたりが反ってしまうのです。

なりやすい人やなっていると思われる人の特徴としては、腰痛持ちである人・ハイヒールをよく履いている人・前に体を曲げると腰の下に痛みがある人です。
また、朝に体が固まり曲げるのが辛い人・ヒップラインが下がってきた人・下腹がポッコリ出ている人も該当します。
それから様々なタイプがあって、猫背で腰が反っている方などは、腰痛の他にも肩こりや首のこりなども原因になっています。
ぽっこりお腹で腰が反っている方の場合は、腰痛だけではなくてぎっくり腰や坐骨神経痛を引き起こしやすいと言われています。
その他には、股関節に重心がかかることで骨盤が歪んで、股関節の痛みやヒップラインが崩れることもあって、見た目も悪くなると言った特徴もあります。
それと共に骨盤の歪みから様々な体のトラブルを引き起こす原因を作ったしまう可能性も考えられるのです。

このような反り腰を改善するためには、体の前方の筋肉と後方の筋肉のバランスを整えるために、正しい姿勢を形づくるのに必要な後方の筋肉を鍛えることです。
また、前面の腹筋が弱い人も多いので、全体的に筋力をつけることも必要で、そうすることである程度軽減することが可能です。
その為には、ストレッチが有効な方法で筋肉を鍛えると共にほぐすことにもつながります。
また仕事で座る時に腹筋を意識することや電車に乗っている時などに背筋や腹筋を意識するだけでも違ってくるので、ストレッチと共に実行してみると良いです。

それから整体や整骨院で施術を受けるのもおすすめで、施術により筋肉のバランスを整えて、骨盤の歪みなど骨格を整えることにより改善されることが期待できます。
治療や改善策として整体や整骨院で施術を受けることも検討してみると良いです。

黒川郡大和町 富谷市 反り腰なら、「まやま整骨院」にお任せ下さい。

ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定特典!!


お電話の際、「限定特典を見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

初回ホームページ特典

ホームページ特典


電話・メールでのお問合せ

事前予約をお願いいたします

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ


黒川郡大和町 富谷「まやま整骨院」

【 住 所 】 〒981-3621 宮城県黒川郡大和町吉岡字館下38-2
【 電話番号 】 022-343-1841
【 営業時間 】 9時~20時(土曜は17:00まで、日曜祝日休み)
【 定休日 】 日曜祝日
【 駐車場 】 無料駐車場8台完備